2016年6月5日日曜日

最近のmoto x playについて。

久々にmoto x playについて書こうと思います。

去る、4月中旬ごろシステムアップデートのお知らせがあり、アップデートしました。

その結果、アンドロイドバージョン 6.01にバージョンアップしました。

アンドロイド 6.0になってからグーグル系のアプリをバージョンアップすると、アプリが並んて2個、3個と表示されるようになりました。
余分な分をアンインストールしてもまた、アップデートされて表示が増えてしまいます。

電源をoffにして入れ直すとちゃんと1個だけ表示されます。
これはあきらかなバグですが、6.01になってから修正されています。

こういった最新のアンドロイドバージョンが手に入ることは、キャリア系のスマホではありません。

グローバル系のsimフリー機を格安simで運用する大きな利点だと思います。
バージョン6.01

さて、moto x playが来てから8ヶ月が経ちました。

5.5インチの画面はとても見やすくこれ以下には戻れそうにありません。

手首をひねってカメラを起動させるアクションモードは、ひねり方が甘いと起動できませんが、慣れると画面を見なくていいので便利です。

電池の持ちは、休みの日に触りまくってると1日でなくなりますが、通常使用ですと2日は持ちます。

そして、なんと技適マークが表示されるようになりました。

これで電波法違反にならず安心して利用できます。

技適マークが表示されています。


今月のスタート画面


0 件のコメント: