自然農法㊻ 「庄内5号茶豆」

7月6日(木)


台風と梅雨の雨の後で通路は水雨が溜まっていて、まさに田んぼのようでした。


今日は、枝豆の品種で「庄内5号茶豆」というのを蒔きました。


今から蒔くのに適した中晩生で、紫色の花が珍しく見てみたいと思ったのもあります。





2つの畝に1箇所、2~3粒ずつ蒔き、40㎝間隔で全96か所に蒔き終えました。



蒔いたあと


蒔いた周りの草をカットしながらなので、けっこう大変な作業でした。


前回蒔いた早生の枝豆も成長していました。

こちらも、周りの草をカットです。


早生の枝豆です。

草の勢いがすごいので草に負けないよう根が育つようにです。


他の、きゅうり、ピーマン、鷹の爪、ミニトマト、西瓜たちの周りの草をカットしました。


根がしっかり張ってくれたら草も抑えられます。


残り3つの畝にも枝豆・大豆を蒔く予定です。











コメント

このブログの人気の投稿

moto x playを1か月使った感想

自然濃法⑯

自然農法⑳