2017年4月19日水曜日

自然農法㉙

4月19日(水)

今日は、2本の畝立てをしました。

ここ数日は雨も多く、昨晩も雨風が強かったです。

通路には雨が溜まっていて、まだまだ畑の土にはほど遠いなぁ、と思いました。


けっこう溜まっています。



雨を含んだ土は重く、いつもより大変でした。


何とか畝を立て終えました。


合計6本の畝ができました。


通路に緑肥を撒く予定でしたが、今日は断念しました。


水をはけるために溝を掘りました。


手前から奥に向かって排水させます。


ライ麦ですが、約100㎝~140㎝に成長してました。


エリアNにクリムゾンクローバーが紅一点。

いつの間にか、穂が出ているのもありました。


これは約130㎝ぐらい

2メートルにも成長するのですが、そこまでにはならないとすれば、ライ麦本来の耕磐力は発揮されていなのではないかと思います。



エリアSでもライ麦に穂がつき初めており、そろそろ、緑肥を撒きライ麦を半分にカットする時期です。


エリアS



季節はどんどん進んで行きますが、慌てずゆっくりと野良仕事を楽しんでいこうかなー。






0 件のコメント:

自然農法 2018-3

日曜日(晴れ) 今回の作業は、畑の周囲に排水用の溝を掘ります。 昨日、今日と南北方向の溝堀りをしました。 東側入り口側 西側の端 まあ、こんな感じになるかな、という目安の溝です。 水はけの悪い土壌など、周囲に溝を掘ることで畑全体の排水を...