カメリア温泉

1月11日(水)

今日は実家に行きました。

お正月に帰れなかったので今日の休みを利用して帰省しました。

実家の近くにある「カメリア温泉」に久しぶりに行きました。

「カメリア」とは、寒川町の町花、椿のことだそうです。

寒川町の門入ダムを過ぎると「門入ブリッジ」が見えてきます。

遠くに橋が見えてきます。


こんな所にこんな物が!と言う感じですね。


門入ブリッジ

そして、カメリア温泉です。




よくある、使用後に100円返却される靴箱に100円入れず、いつも思うのですが、どうせ返却されるのにお金を入れる手間がムダなだけのように思うのは僕だけでしょうか?


お風呂は2Fにあり、中に入ると湯けむりで一寸先も見えないことになっていました。

平日なのに5~6人はいました。

お湯は少しぬるっとしたラドン湯。

美人の湯です。


浸かると「あ~っ」と心の中で叫び、これぞ温泉! って感じです。

露天風呂はないものの、ミストサウナに普通のサウナと、楽しめます。

湯温は41度~42度の少しぬるめですが、このぐらいが丁度いいです。

お湯に浸かり窓の外の晴れた景色を見ながら日本人で良かったなーと。

ふだん、カラスの行水の僕は、10分もたたずミストサウナに入りました。

ここでは5分ぐらいが限界。

もう一度、湯舟に浸かり充分満喫してのぼせる手前で出ました。

広い休憩所もあります。

休憩所

「薪で沸かしています。」

との貼り紙があちこちに貼ってありました。

そう、ここは源泉が17~18度と低いため薪で炊いているそうです。

成分表

しばらく休んだ後、次の目的は名物「猪そば」。


季節限定「猪そば」

地元の猪肉を使い、うどん県であえて「そば」というところがいいですねー!

甘めのダシに脂肪が少なく赤身の多い猪肉がよく合います。

好きな味ですね。

途中で七味をかけ、ピリッ・甘っな感じがなおも良いです!


約1時間半ほど滞在し、外に出ると寒い中でも体はホカホカな感じがいい気持ちでした。

ここは、来なソンやな!と思いました。

また、次回に。


コメント

このブログの人気の投稿

moto x playを1か月使った感想

自然濃法⑯

自然農法⑳